2010年01月08日

国際ジャーナルと取材 物の価値感

お正月に向けて、正月飾りが出揃ってきましたね。
毎年、この季節になると決まって店開きする一家がいて
駅前で今日も頑張っておられました。
昔ながらの風物詩ですね。

ところが、この一見長閑な光景も
市場の争いで大変なようです。

こういった出店の商品は、
しっかりした手作り品等や量産していない等で
値段もそれなりにします。
縁起物なので、値切ろうなどとする人もめったには
いないから良いようなものですが、
ここまで高い物はいらないわ、となると
近くのスーパーで小型のお飾り、¥680也
でも良いのです。

さらに百均にも、お飾り登場。
作りこそちゃちですが(失礼)ある意味使い捨てですから、
こちらで済ませる方も結構いらっしゃるみたいです。
見ていた限りでは、若い人に限らず、ご年配の方でも
こちらを利用なさっている様子。

正月の過ごし方や在り方が、時代と共に移り変わって
きたように正月の支度もそれぞれ、
物の価値自体もそれぞれの感じ方一つになっているのでしょう。
経済がわかる報道通信社の報道ニッポンは経済誌
報道ニッポンで取材されました
press-blog | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
報道ニッポンの誓い 報道通信社
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内
あゆみの取材で・・報道通信社
現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン
国際ジャーナルへの思い

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材?
タレントのインタビュアーって大阪にいますか?
振り込め詐欺など悪徳にお気をつけ下さい!
取材費 商法 民法 取材商法って? 掲載料 無料
posted by たっちゃん at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。